紫の紫陽花を描く








水彩をすてきに描く裏ワザ

紫陽花を描くとき、すべてをきっちり塗るのではなく、余白を残して
紫陽花の全体の重さを表現しましょう。