日本には名城が沢山あります。その一部ですが、自分の目で見た今の姿を描きました。
パソコン絵画だからこそ描ける日本の城。皆様も歴史を楽しみながら描いてください。
神奈川県海老名市在住 電彩アート 山田みち子 2015年11月

001姫路城

国宝、世界遺産の姫路城は
今、大人気です。
千姫の歴史も展示、説明され、
味わい深い史跡です。
リニューアルされた姫路城は
世界の宝物です。

すこし色づいた頃に見てきました。


002彦根城

ゆるきゃら「ひこやん」で
最近人気を呼んでいる彦根城。
関が原の戦いの後に、井伊家の
お城になり、井伊直弼の書斎まで
残されていました。
別名金亀城。

りりしい姿を見せてくれました。



03大阪城

豊臣秀吉が信長の死後に工事を始め、
築いた城。その後、秀吉の城は廃城。
その後、徳川秀忠が命じ、
多くの大名の労力で大阪城が
築かれたが、1665年に消失。
現存の城は徳川氏が再建。

観光客が押し寄せていました。


004高田城

現在の新潟県にあるこの城は
松平忠輝が築いた。実際に城を
築いたのは伊達政宗とされている。

この城には天守閣と石垣がない。
理由は様々。
地盤が弱く、
適当な石垣がなかったからとも
言われている。
雪の積もる城へは
タクシーで行きました。

005岡山城

宇喜田、小早川、池田氏と藩主が交代。
32万石の城下町として栄え、
今の岡山市の繁栄の基盤を作る。

朝の散歩道で見つけたお姿。

逆さ岡山城!

近辺に住む人々は毎日散歩が出来る。
なんとうらやましい!

006松江城

押尾家の築城。
慶弔11年(1611)
独特な天守閣で
国宝に認定されてばかり。

風雅ですね。

007犬山城

国宝になっている天守閣の
階段をやっとの思いで登ると
木曽川と城下町の広がりに
しばし圧倒されました。

天守閣への狭い階段は
人が多くて、大変でした。

008金沢城

本願寺の門徒が築いた寺院が礎。
1580年に佐久間氏が封ぜられ、
「尾山御坊」を「尾山城」と改称。
前田利家が入城。これが
加賀百万石のもとになった。


自然と歴史文化のある
美しい古都ですね。


009会津若松城

天正18年(1590)蒲生氏郷が築いて城。
鶴ヶ城ともいわれる。
白虎隊が壮烈な最期を遂げたことでも
有名。


人の親切が感じられた素晴らしい
お城と城下町でした。

010弘前城

現在、城を建物ごとそっくり
移動しながら修理中。
見物客を驚かせています。

1611年津軽(大浦)為信が築造。
国の重要文化財。
江戸時代には津軽家が居住し、
藩庁が置かれた。
天海和尚が「弘前」の名付け親。


やはり弘前城には桜が合う!

0

011松本城

始めは深志城と呼ばれた城。
現在は国宝になっている。
(私が泊まったホテルの住所も深志)
現在の天守閣は石川数正が築造した
とされている。


城下町で名物のおそばを食べました。

012江戸城

別名千代田城。
平安時代に江戸重継が築いた。

家康のときに本格的に工事を始め、
1638年には豪華な城郭が完成。
しかし、寛永、明暦の火事で消失。
以後再建されることがなく今に至る。

東京駅から徒歩で行きました。
皇居までは、とても近い道のりです。

013姫路城

姫路城は新幹線からも見えるほど、
立地条件がいい。
あまりに白すぎて・・・・・・
という声もありますが、
白鷺のような白一色の城が
輝いているのは見事です


季節を変えて、
なんどでも行きたいですね。

お城を描くのはとても難しい。皆様もぜひお近くのお城を眺め、絵にしてください。
薄墨筆で下絵を描き、さらりと彩色すると意外に楽しく描け、達成感があります。
これから、名古屋城、松本城、その他のお城を探しては描こうと計画してます。

 2015年11月 山田みち子 絵と文