No12

道の駅「みんなみの里」の入り口で、すてきなアートに出会いました。
「絵になる」ではなく、絵にしたいという希望が一気にふくらみました。

いろんな角度から撮影。絵になるかどうかを悩むより、
まず全体の下絵を描いて、次に背景から塗り始めました。

工夫されたおしゃれなレイアウトと遊び心いっぱいの飾りつけ。
とりあえず、あるがままに描いてみました。

美しいフラワーアレンジメントに心奪われました。
何よりも、白ユリ、赤い実の神々しさに感動しました。