014濱口 英世「冬日」

014

<作者コメント>
冬晴れの日、落葉した木の陰が舗道に長く伸びて枯葉が
散って寒そうな光景です。

<山田みち子コメント>
大変いい色彩のハーモニーです。
こんな発想があったと驚くぐらいの構図で、
とても感銘しました。素晴らしいですね。